Q&A

よくあるご質問や、お取り引き中に滞りがちなこと、また、ご興味がありそうな内容のQ&Aです。
表示されていない、解決できないご質問がありましたら、お問い合わせよりお知らせください。

Q.I would like you to ship it overseas.
 

A.We can export our leather thru M.Hirasawa, Inc. to you, please contact ;

Web Site : http://itoh.mhirainc.com

Email : mhirainc@gol.com, Contact person : Takuya Kaminuma

Q.電話で注文できますか?

 

A.カートに出品中の商品はカートからご注文下さい。

Aランク品カートの商品が在庫切れの場合は、オーダーフォームをご利用下さい。

その他の革種についてのお問合せは、『お問合せ』からご連絡下さい。

Q.カートを見ても『sold out』ばっかりで、注文をしても『在庫切れ』の返事なのですが

 

A.革の生産ロット数に限界があります為、

革の生産(弊社入荷)数がご注文数に追い付けないということがあります。

『定番商品の納期遅延について.pdf』 



Q.電話で在庫の問合せをしても、即答できないのはなぜ?

 
A.即答できない理由としては、

●弊社の卸部門の持ち出し等、倉庫内では絶えず在庫数が変動をしていること

●問い合わせの電話口と商品管理をしている倉庫の場所が離れていること
●お電話の時点では商品の在庫があったとしても、受注番号順にお見積り商品を出しているうちに在庫切れとなる場合があること
などがあります。

ご注意:
受注番号が確定しないと、在庫の確保は致しません

※商品お届け日時のご希望をご要望欄からお知らせ下さいましたら、まずは納期に間に合うかどうかをお返事致します
※オーダーフォームには『納期次第ではキャンセル』という選択肢もあります

Q.漉き加工の注文方法を教えてください

 

漉き加工の詳細ページもご確認下さい
予めご留意頂きたいのは、

●天然の皮革であることや、漉き加工機械の性質上、上がり指定ミリ数から上下0.3mm程度の厚さブレが生じます。
●床革が必ず出るとは限りません
 

●加工代は:700円(税)/枚です
※分割して、両側をそれぞれ加工する場合は、1,400円
(税)になります

Q.漉き加工のみの注文はできますか?

 

A.漉き加工はご注文頂いた方へのサービスの一環としてお受け致しておりますため、漉き加工のみのご依頼はお受けしておりません。
尚、半裁を3分割以上に切り分けてから漉き加工をしたい場合に
ご注文(ご入金確認)後に半裁の状態でお届けし、お客様によってご希望通りに分割された上で、
それぞれの漉き上がりミリ数のメモをつけて弊社へ送り戻し、漉き加工を承ることがございます。

送り戻しの漉き加工のご希望がある場合は、
ご注文番号を記載の上で

「(ご注文に関する)お問い合わせ」

からご連絡下さい。

 



Q.届いた商品に領収書と納品書が入っていない

 
A.領収書は発行いたしません

以下が金銭授受の証拠として成立し、領収書代わりになります。

・銀行振り込み → 振込明細書や通帳

・クレジットカード払い → カード会社が発行する利用明細書

納品書発送完了メールに添付されております

Q.

 

Q.

 

A.



赤タグについて

Q.栃木レザー社の革であるという証明は?

 
A.革には、栃木レザー社が発行し貼付している『dsシール』が貼ってあり、

そのシールが栃木レザー社で生産された革である証明になります。

Q.栃木レザーの革を買うので、赤タグを付けて欲しい

 

赤タグは、栃木レザーから革を買った証明書ではありませんので、

弊社では「革1枚に対して赤タグ1枚を付ける」というような販売は致しておりません

Q.栃木レザー社に電話したら、伊藤登商店へ問い合わせるように言われた

 

A.弊社が栃木レザー社と直接取引をしており、弊社で販売する栃木レザー社製皮革の赤タグ使用に関する取扱いについても栃木レザー社に託されているためです。



Q.栃木レザー社の革を買う(買っている)のに赤タグがすぐに手に入らないのはなぜ?

 
A.以前、弊社よりお譲りした赤タグを乱用された経緯がありました為、

栃木レザー社へのご迷惑がかからないよう、一時は弊社からの赤タグ提供を完全停止しておりました。

しかしながら、赤タグ使用に関するお問い合わせは増加の一途をたどり

栃木レザー社と弊社との間で赤タグの扱い方についての熟慮を重ねた上で赤タグの提供を再開するに至っております。

責任ある取り扱いをするための細かい条件を設け、管理させて頂いている次第です。

Q.何故赤タグにシリアルが付くようになったのですか?


栃木レザー社にエンドユーザー様からの直接のお問い合わせが増えたことが一因です。
ご周知の通り、栃木レザー社は素材提供元であり、製品制作、販売者ではありません。
しかしながら、商品を購入したお客様から製品に対するクレームや梱包に対するクレーム等が寄せられるということは、残念ながら、一部の製品制作・販売者様による製品の品質やサービスがエンドユーザー様にご満足いただけていない背景が窺われます。
そこで、赤タグにシリアルを付けて管理をさせていただくことにより、製品制作・販売者様が明確にされるため、より良い製品づくりにつながるのでは、という趣旨によるものです。

Q.

 

A.