お取引先様各位

 

商品販売時における表記に関するお願い

 

謹啓 梅雨の候、時下ますますご清祥の段、お喜び申し上げます。日頃より弊社材料をご愛顧賜り厚く御礼申し上げます。

 

さて、昨今、ネット販売やソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)を通じて皮革製品を購入された方々より、「栃木レザー製」と表示された商品を購入されたということで、弊社ならび栃木レザー㈱に直接お問合せ頂いておりますが、その問い合わせ内容のほとんどがデザインや縫製の不具合、価格に対する不満、梱包の粗雑さなどに対するお叱りの連絡となっております。

 

 

 

栃木レザー㈱は、主に革の鞣しを本業とする素材メーカーであり、㈱伊藤登商店は栃木レザー社製伊藤登商店オリジナル皮革素材を販売しております。上記の問い合わせ内容に関しては全く関与していないため、その旨を説明させていただいておりますが、「自社の名前が使われているのに見て見ぬふりをするのか」「粗悪品に自社の名前が使用されているのに黙認するのか」というように納得いただけないケースがほとんどであります。このことは、弊社および栃木レザー社の革素材の信頼やイメージを著しく傷つける重大な事象であると考えております。

 

 

 

つきましては、今後、各メーカー様及び個人製作者様等におかれましては、商品の販売に際し、「素材(の一部)に栃木レザーの革を使用しています」もしくは「皮革素材:栃木レザー社製牛革」といった消費者に誤解を与えない表現にとどめていただくことをご徹底いただくとともに、商品製造元が栃木レザー㈱であるかのような誤認の恐れのある「栃木レザー製」という表現を使用しないようお願い申し上げます。また、商品や製品の販売にあたっては、明確な問い合わせ先を表示いただくことも併せてお願い申し上げます。

 

 

 

弊社と致しましては、これからも弊社の革素材をご使用いただくメーカー様や個人製作者様等にご信頼いただける品質の維持・向上に努めることで、お互いの信頼関係をより強固なものにしていけると考えておりますので、引き続きご指導、お鞭撻の程、よろしくお願い申し上げます。

 

謹白

 

 

 

                株式会社 伊藤登商店