伊藤登商店で扱っている革の等級に関するプチ情報

毎度ご利用いただき誠にありがとうございます。

伊藤登商店の伊藤でございます。

今日は伊藤登商店で扱っている革の
「アウトレット品」
「A品」
AA品」
についてお話しします。


伊藤登商店では革を販売する場合すべての商品に目を通し「アウトレット品」「A品」「AA品」の3種類に分けてランク付けしています。

革には本物の証、生きていた証である「ナチュラルマーク」がありますので、少し紹介します。

  • 焼版(ブランド)
    牛を飼っている牧場は所有者やその牛の個体を識別するために焼版をします。所有者が変わる度に焼版は増えていきます。

  • 虫食い
    皮の表面をダニなどの虫がたかり、皮の吟面を痛めてしまったり、虫刺されによりクレーターのようにポツポツしたへこみやクレーターのような跡です。


  • トラ
    牛が生きている時によく動かす首の部分や胴体の部分にシワが寄ります。


  • バラ傷
    皮膚をいばらや有刺鉄線で体をこすってしまい、できた傷の事です。
  • 血筋
    革の吟面に葉っぱの葉脈のように枝分かれしたスジ模様の事です

このナチュラルマークと呼ばれるものは伊藤登商店で扱っているどのランクの革にも存在しています。本来これは本革の証として肯定されるべきもので、これを生かし製品作りをして頂けることが一番の望みではありますが、 やはり商売をする観点からするとなかなかそうも言っていられない現状もあります。

そこで伊藤登商店では3種類のランクに分けて販売する方法をとっています。

天然素材であるために傷がいくつ入っているからこのランクにするという明確な定義付けが出来ない為正直言葉で説明することは難しいのですが、あえて言葉にするとこのようになります。

◆AA品 私的評価95点~
 焼版が入らず、傷や虫食い、トラ極めて少ない為ベルトやカバンなど
 大判の商品を作る時に最適です。
  それ以外にも無駄なく商品を取りたい場合にはこのランクをお勧めします。

◆A品 私的評価90点~
 AA品に比べるとナチュラルマークが多く存在します。
 このランクでは焼版が入る可能性があるのは一番違うところだと思います。

◆アウトレット品 私的評価60点~85点
 このランクは一番ナチュラルマークが多く存在しています。
 一番革本来の状態を楽しむことが出来るランクとも言えますし、
  否定的に言えばキズなどが多く扱いづらい側面もあると思いますが
 このランクでも問題なく製品作りをされている方は多くいらっしゃいます。

このように革のランク付けして販売しているところは少ないと思いますし、
さらにいえば、伊藤登商店はHP掲載商品全て撮影していて、共通画像は使用していません。

それが半裁であろうが、1/4半裁であろうが、カット品やベルト革であっても担当が1枚の革対して3ショット撮影しています。

もちろん、その画像でその革のすべての状態は分からないとは思いますが、
少しでも購入して頂ける方の手助けになればと思い、革のランク付けや各商材の商品撮影を行っています。

来週はこの内容踏まえまして、伊藤登商店HPからの注文方法の説明をしたいと思います。

それではまた来週~!!!