漉き加工について

伊藤登商店の【漉き加工】について

 

=========================

①漉き加工とは

②特徴

③漉き加工の注文方法

④床革について

⑤加工料金

⑥その他

=========================

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

①漉き加工とは

 

革の厚みを薄くする加工のことを漉き(すき)加工といいます

 

 


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

②特徴 

 

・天然の皮革であることや、漉き加工機械の性質上、上がりミリ数から上下0.3mm程度の厚さブレが生じます

 

例) 2.0mm上がりの場合
  →漉き加工後の計測値が、部分的に1.7mmから2.3mmの箇所も存在しうるということです

 

 

・0.7mmよりも薄くすると『漉き切れ』が生じる可能性が高くなります

例)0.6mmに漉き加工をしたときに生じた『漉き切れ』の画像

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

③漉き加工の注文方法

 
伊藤登商店では、3パターンの漉き加工を承っております

1)全面1枚漉き

2)縦2分割

3)横2分割

  分割する位置(%やcm)や、漉き上がり厚さ(mm数)のご希望をお知らせ下さい

 

1) 全面1枚漉き

半裁革の全体を漉き加工することを全面1枚漉きと称しております

全面1枚漉きの例
全面1枚漉き: 2.0mm上がり

 

 

 

2)縦2分割
半裁革をベンズ側 / ショルダー側の間で分割することを縦2分割と称しております

縦2分割の例
・ベンズ側   70%: 2.5mm上がり
・ショルダー側 30%: 1.8mm上がり

 

 

 

3)横2分割
半裁革を背側  /  腹側の間で分割することを横2分割と称しております

横2分割の例
背取り 30cm  現厚(漉き加工無し)

   腹側 (残り)   0.8mm 

 

  

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

④床革について

 

床革とは、漉いた後の吟面から分離した裏面の革のことです

 

漉き加工のご注文と同時に、床革の※/不要(廃棄処分)をお知らせください 

 

床: を選択しても、床革が『漉き切れ』や『破れ』『穴』が生じた場合は、外注先加工所にて廃棄致します 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

⑤加工料金

 

加工料金:770円(税込)/枚 or 部位

※分割して、両側をそれぞれ加工する場合は、1,540円になります

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

⑥その他

 

● 革は繊維質の集まりですので、薄くなるほど紙よりも破れやすい状態になります

 

● 吟面に比べて床革の方は更に薄くなるほどボロボロ(或いは粉々)になります

  

「現厚5.0mm以上の分厚い革を1.0mm上がりにすれば、床革は4.0mm…にはならない??」

 かなり分厚い革の場合、厚めの床革を期待しがちですが、
 分厚い状態から一気に1.0mmの厚さではなく、一旦『荒漉き』をして厚みを減らしてから1.0mmへ調整します 

  つまり、

<現厚>5.0mm - <上がりミリ数>1.0mm = 《床革》4.0mm程度
   …ではなく、
<現厚>5.0mm →→ [荒漉き]2~3.0mm - <上がりミリ数>1.0mm = 《床革》1~2.0mm程度

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~